Noctua NT-H1

グリスをCPUコアとクーラーの間に塗ると、熱伝導の効率を高めCPU温度を下げる事ができます。

仕様

瞬間最大許容温度 -50〜+110℃
通常許容温度 -40〜+90℃

RoHS指令準拠
メーカー製品ページ:http://noctua.at/en/nt-h1